What's New

2005年5月11日午後1時45分

いやあ、随分怠けてしまいました。ブログの方は毎日更新していますが、HPはなんとほぼ2ヶ月ぶりにいじったことになります。ド反省です。お許しください。ペコリン。

今回は、「定期上映会」のページをアップデートしました。まだ報告が追いついていない状態ですが、早急にすべての今年の上映作品についてブログ記事を書きます。ご期待ください!


2005年3月18日0時09分

HPを微妙にいじりました。気づいた人は偉い人です。

ああ、ウエイト・トレーニングで背中と胸がバリバリです。闘うゴウ先生でありました。


2005年3月15日(水)午後1時05分

ブログでは毎日お騒がせしているゴウ先生でありますが、HPでは4日ぶりです。お元気ですか?

今回は「定期上映会」という項目を設置しました。いまのところ去年と今年の2年分だけの記録しかありませんが、これからどんどん過去に上映した作品の紹介にも努めたいと思っています。もちろん、ブログとのリンクもバッチリですから、うまく利用してください。

DVD購入を検討していらっしゃる皆さんのために、早急にAmazon.co.jpとの直接リンクを張り巡らしたいと思ってはいますが、それまで待てない方は、どうか左のバナーからAmazonに入っていただいて検索してみてください。よろしくお願いします。

コメントその他お待ちしております!


2005年3月11日(金)0時00分

またまたHPが使いやすくなりました。

「お問い合わせ」という項目を追加設置しました。これでOutlook ExpressなどのメーラーからINDECあてに問い合わせていただけるようになりました。右上の「E-mail: info@indec.jp」をクリックしても同じページにリンクしますので、お試しください。

リーダー・フレンドリーなHPをめざしていますので、どうぞ何なりとコメント・質問お寄せください。


2005年3月10日午前10時27分

東京大空襲から60年です。60年前の今日、東京は米軍の焼夷弾攻撃による大虐殺が行われ、罪のない一般市民10万人以上が亡くなられたのであります。皆さん、亡くなられた方のために祈りを捧げましょう。合掌。

さて、HPに二つ追加しました。

まず、「推薦図書リスト」の掲載書物を増やしました。ご確認ください。

それから、「アーカイブ」にミニ・エッセイを大量に掲載しました。INDECの教育方針がより鮮明にお分かりいただけると思います。

ブログの方にコメントをお寄せいただければ、嬉しいです。よろしく!


2005年3月9日午後11時43分

少し体裁ならびに構成を変えました。最後にこのWhat's Newが来ます。HPに加えた変更のお知らせならびにゴウ先生の日記みたいなものが展開すると期待していてください。ですから、マメにチェックしてくださいね。お願いします。ペコリ。

まずはお知らせです。

「推薦図書リスト」という項目を増やしました。そのページには過去にINDECで推薦させてもらった本を紹介しています。クリックしてもらえると、Amazon.co.jpに飛びますので、うまく活用してください。よろしくお願いします。

それにしても、雪は降りませんでしたね。何なんでしょう、あの天気予報というのは。


それでは、また。


2005年3月6日0時59分

東京では雪が降るという予報ですが、まだ降りだしてはいないようです。3月に2回も雪が降るというのも何か変な話ですよね。

さて、毎日毎日進化(?)し続けているINDECホームページです。今日は皆さんの便利なようにAmazon.co.jpのバナーを左のフレーム内に設置しました。INDECにお立ち寄りの際は、Amazonも可愛がってあげてください。ブログの中だけでなく、このHPでもどんどん映画や本の紹介をしていきますから。

インフルエンザが流行ってます。十分気をつけてください。


2005年3月4日午後4時15分

入会カウンセリング申込用メールとお問い合わせ用メールが機能しないという連絡を受け、仕様を変更して新しく構成しなおしました。これで一応問題はなくなったと思います。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。


2005年3月4日未明

INDECホームページが開通しました。もう問題はないとは思いますが、不便な点があったらどうぞご指摘ください。

その際には、「お問い合わせ」をクリックして、書き込んでください。なお、掲示板は当分設置する予定がありませんので、公開の場でご意見を述べられたい方は、引き続きブログの関係箇所にコメントしてください。

よろしくお願いいたします。


2005年3月3日

INDECがホームページを開設しました。

まだまだ不十分なところの多いホームページです。これから時間を見つけては毎日更新していく予定ですので、「お気に入り」に選んで、チェックしてくださることを願っております。

ブログ『夢と希望と笑いと涙の英語塾』ともども、よろしくお願いいたします。

なお、ホームページへのコメント・感想はブログの方にお送りください。